読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"人生差"は何故起こるのか

人それぞれ何故人生に差があるのか。その差について研究や経験を生かし自分なりの言葉で伝えていきます‼︎

何があっても耐えれる人、耐えられない人の差

人生には色々浮き沈みがある。その中でどう生きていくかが重要だと思う。最近聞いた話では辛い時に根を腐らせずじっと我慢できるかどうかで大きく変わるという話を聞いた。
 
色々諸説ありますが、私の考えでは2つのポイントかな、と思っています。
シンプルです。
 
・浮き沈みという概念がない。
・常に先の事を考えて準備しておく。
この2点です。
 
【できない人】
・調子のいい時と悪い時を同じように過ごしてしまっている。
・将来どうなるかを考えず目先の利益ばかりを追ってしまう。
 
【できる人】
・悪い時、辛い時を標準の生活と考えているので、常に標準以上での生活が送れている。そもそも辛いことに耐える事に慣れている。
・この先起こるかもしれない事、こうなりたいというものを常に考えてそれを視野に入れて行動している。
 
これが私の説です。
要は頭の中での考え方が全てです。
良いとか悪いとか関係なく、頭の中では常にフラットでいたいものです。