読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"人生差"は何故起こるのか

人それぞれ何故人生に差があるのか。その差について研究や経験を生かし自分なりの言葉で伝えていきます‼︎

このブログについて

私はこのブログを始めた時、180記事書いたら辞めると決めていました。

昨日までで101記事書きました。

書くことによって人生差とは何か、実際に自分はどうなのか日々考えさせられています。

読んで頂いている方にどう影響しているのか、それはわかりませんが1人でも私の記事を読み、勇気が湧いたり気づきがあるならそんなに嬉しい事はありません。

あと78記事しっかり書きます。

まだまだアクセス数が多くないブログですが、応援して頂いている方もいます。

あと2か月少しですが引き続き宜しくお願い致します。

趣味のある人、無い人の差

これからの時代、IT、スマホ、AIの発展で無駄な仕事が無くなってくると趣味があるかないかは人生において重要になってくると思います。
 
色々諸説ありますが、私の考えでは2つのポイントかな、と思っています。
シンプルです。
 
・とにかくやりたい事をやってみる。
・憧れを、作る。
この2点です。
 
【できない人】
・やりたいけど、何かに言い訳してやらない。
・憧れの人、憧れの生活という明確なものがない。
 
【できる人】
・やりたい事はとにかく一度やってみる。
・憧れているものがあるから、ずっとそれを追い続けている。少年の心を持っている。
 
これが私の説です。
要はとにかくやりたきゃやればいい。

年齢とか関係なくやる事が1番重要です。

あまり風邪をひかない人、ひく人の差

一般的に身近な病気として、風邪がある。個人的には風邪って何かのサインだと思っている。
 
色々諸説ありますが、私の考えでは2つのポイントかな、と思っています。
シンプルです。
 
・心の歪みをなくす。
・身体への負担を軽減する。
この2点です。
 
【できない人】
・何か心によどみがある。
・身体に何か負荷をかけすぎている。
 
【できる人】
・嘘偽りなく心を綺麗にしている。
・休息の取り方が上手い。
 
これが私の説です。
要はとにかく風邪はサインです。

風邪の兆候が出れば上記の2点を気をつければいいと思っています。

心が強い人、弱い人の差

心、意思が強い、弱いがあります。

弱さを見せたらダメとか言うつもりはありません。人間だから弱いものです。

でも出来れば強くなりたいものです。

ちなみに私は弱いです。
 
色々諸説ありますが、私の考えでは2つのポイントかな、と思っています。
シンプルです。
 
・なりたい自分像がある。
・頭で考えすぎる。
この2点です。
 
【できない人】
・こうなりたい、という気持ちが薄い。
・頭の中で色々想像してしまい、無駄な事を考えてしまう。
 
【できる人】
・目標とする人間像があり、そうなる為に日々一歩ずつ努力している。
・頭で考えるより、直感を1番に考えている。
 
これが私の説です。
要はとにかく頭で考えるのは理想の人間像、そして心に正直に生きる事です。

見とれてしまう人、そうでない人の差

男性が女性に見とれる。これはよくある事だと思います、女性が男性に見とれてしまう。そんな男性になりたいものです。
 
色々諸説ありますが、私の考えでは2つのポイントかな、と思っています。
シンプルです。
 
・美学がある。
・目指すべき場所が高い。
この2点です。
 
【できない人】
・自分というものがなく、組織や他人に流される。
・目指す場所が低い、またはない。
 
【できる人】
・自分を貫き通す力がある。
・世界、視野が広く目標が高い。
 
これが私の説です。
要はとにかく自分力です。

自分の中身が輝いて初めて人を魅了する事ができるのです。

悪い事が起こらない人、起こる人の差

自分が悪い事をしていなくても、惨事が降りかかる事があります。何故?いい人なのに。。という言葉をよく聞きます。

何故かはわからないけど、なんとなくの持論を書きます。
 
色々諸説ありますが、私の考えでは2つのポイントかな、と思っています。
シンプルです。
 
・世の中の出来事は自分の心のズレを教えてくれる。
・日々がある事に感謝して生きている。
この2点です。
 
【できない人】
・心のどこかでズレが生じている。
・当たり前が当たり前になっている。
 
【できる人】
・心のズレを常に修正する癖がある。
・生きている事、日々普通にできている事に感謝し心の底から有難いと感じている。
 
これが私の説です。
要はとにかく日々感謝です。

そうしたから悪い事が起こらないかどうかはわからないし、何の証明もありません。悪い事が起こってもそれを心のズレ修正だと前向きに思い生きていくのがいいと思います。

自立できている人、できていない人の差

自立できていない人は本当に多いと思います。表面上できていても実はできていない人が多いです。自立とは人に頼らない事ではありません。人に頼ったり、人を動かしたりして状況をコントロールできる人の事を言います。
 
色々諸説ありますが、私の考えでは2つのポイントかな、と思っています。
シンプルです。
 
・自分の方針がある。
・困難を乗り切れるかどうか。
この2点です。
 
【できない人】
・まず自分が何をしたいのかわかっていない。
・困難を乗り切った経験がなく、出くわしても逃げる。
 
【できる人】
・ビジョンがあり、そこに到達する為に日々生きている。
・困難をいくつも経験し、それを乗り越えてしかも方法論も持っている。
 
これが私の説です。
要はとにかく経験です。
逃げる事も時には必要ですが、逃げグセはつけてはいけません。